スピアーノ 車検

いつもご覧いただきありがとうございます。

マツダ スピアーノ(ラパンOEM) HF21S

DSC03865_R

車検整備でご入庫いただきました。

DSC03866_R
スパークプラグはイリジウムMAXなので、10万キロ持ちます。
まだまだ頑張ってくれそうです。

DSC03872_R
エアクリーナエレメントは交換時期となっています。
今回交換させていただきました。

エンジンルーム点検では、ブローバイホースにオイル滲みがありました。
ブローバイガスの増加が気になるところです。

DSC03880_R
冷却水性能復活剤の添加

劣化しやすい防錆・防食・消泡性能を復活させます

DSC03882_R

 DSC03882_R

ATF交換も実施しました

DSC03884_R
コンタミチェックの結果は良好

DSC03885_R
 スズキのATはクーラーラインが外に出ていないため、レベルゲージからの交換となります。

DSC03868_R
 DSC03870_R

足回りもしっかりチェック

DSC03869_R
DSC03875_R

ステアリング装置のタイロッドエンドブーツが切れているため、交換

DSC03873_R
DSC03874_R
 
ブレーキフルードの交換

車検ごとの交換推奨となっています

コンピュータ故障診断も実施しました。

津軽オートサービスHP→http://tsugaru-auto.co.jp/ 

トルコン太郎による圧送式交換紹介→トルコン太郎(ATFチェンジャー)を導入しました 
取り扱いATFの紹介→ATFのご案内
新商品ATF・CVTF「ワコーズプレミアムスペック」→ATF・CVTF 新商品のご案内 

   【カテゴリー】ATF交換, 車検
^