プリウスα 車検 古河市

いつもご覧いただきありがとうございます。

トヨタ プリウスα ZVW41
H24 57,000km

古河市内より車検整備でご入庫いただきました。

【エンジンルーム点検】

エアクリーナエレメントは5万キロ以上走行しているので、それなりに汚れが溜まってきてます。

 

補機バッテリーはトランク内にあります。
ハイブリッド車は始動時の電圧降下がないので始動テストはできません。
劣化テストの結果は良好なので、まだ大丈夫です。

 

冷却水量がLOW付近ですが、漏れなどはないです。

こちらはインバーター用の冷却水。
こっちもLOW付近になってます。

 

【足回り・下回りの点検】

タイヤは溝もあり、ひび割れなどもありません。
製造年週を見ると、新車時から装着しているタイヤと思われますが、5年5万キロ以上走行しているタイヤとは思えないほどの状態の良さです。
ハイブリッド車だからなのか、ヨコハマタイヤの品質が良いのかはわかりませんが、これには驚きました。

 

フロントブレーキ・足回り関係は良好。
ほんとにハイブリッドはブレーキパッドが減りませんね。

リヤブレーキ・足回りも異常はありません。
こちらのブレーキパッドも残量たっぷり。
これなら10万キロくらい何もしなくても大丈夫!と思われるかもしれませんが、

ブレーキキャリパーのスライドピンは固着しやすいので、定期的なメンテナンスは必要です。
ここが固着するとブレーキが常に効いた状態となり、一気にパッドの摩耗が進みます。

 

下回りも異常はありません。

 

点検結果から整備の内容を決めていきます。

【整備】
整備の写真を撮り忘れてました・・・。
内容だけでも書いておきます。

エンジンオイルの交換。
使用オイルは「ワコーズ プロステージSハイブリッド」
低油温時が多いハイブリッド車。エンジンオイルが苦手とする低油温時でも優れた潤滑性能を発揮し、エンジンを摩耗から守ります。
同時に潤滑系・燃料系・冷却系の添加剤3本セット「エコリフレッシュキット」も入れます。
冷却性能復活剤はエンジン用とインバータ用にそれぞれ入れました。

エアクリーナエレメントの交換。

ブレーキフルードの交換。
診断機(スキャンツール)を使用してブレーキフルードを交換しました。

 

整備完了後、完成検査・コンピュータ診断を実施して車検整備完了となります。

ご入庫ありがとうございました!

   【カテゴリー】WAKO'S プロステージS, エコリフレッシュキット, 車検
^