レヴォーグ 車検

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

 

スバル レヴォーグ VM4
H27 35,000km

 

古河市より車検整備でご入庫いただきました。

 

今回は2回目の車検となります。

↓前回の車検↓

レヴォーグ 車検 エンジンリフレッシュ

 

では、点検から!

 

バッテリー点検は「アーガス バッテリーアナライザー」で実施しています。

 

「充電状態」「寿命テスト」「エンジン始動能力テスト」「充電システムテスト」の4項目を診断します。

結果は全て良好でした。

 

エアクリーナエレメントの点検。
異物がかなり増えているので、交換おすすめとなります。

 

 

冷却水の点検。
LOW付近まで減っていました。

2年間の自然減少のようなので、しっかり補充します。
(前回の車検でも自然減少がありました)

 

 

ブレーキフルードは車検ごとの交換をおすすめします。

 

 

その他の各部に大きな異常はありませんでした。

 

 

リフトアップして足回り・下回りを点検します。

 

前側足回りの点検。

ブレーキパッドの残量は8.7mm。
特に異常はありませんでした。

 

 

リヤ足回りの点検。

ブレーキパッドの残量は6.0mm。
やや少なくなっていますが、まだまだ使用可能です。

 

下廻りの点検。

ステアリング装置のタイロッドエンドブーツにグリス滲みが少しみられますが、特に問題は無いレベルです。

 

点検が完了したら整備内容を考えて見積書を作成します。

と言っても、事前にご用命いただいた・ご提案した内容と変わらないので、スムーズに整備内容が確定しました。

事前の受付がしっかりできていない状態・日中連絡が取れない状態だと、ここからの整備の承諾が得られていないため、作業ストップとなり、部品の手配も出来ないため、大幅な時間ロスになることもあります。

 

 

では、整備をしていきます!

 

まずは車検時推奨基本整備を実施。

ブレーキ装置はパッドのやすりがけ、各部洗浄、パッドシム・スライドピンなどのグリスアップを実施して、ブレーキフルード交換を実施します。

今回は諸事情によりエンジンオイルは他社(ディーラー)様で交換してあるので、クーラントブースターとフューエルワンのみ添加します。

 

その他、エアクリーナエレメント交換・ワイパーゴム交換・発炎筒交換・エアコンフィルター交換などを実施しました。

また、新車時に実施していただいたボディーコーティングの再施工もご用命いただいていたので、コーティング専門の取引業者様へ搬送し、施工していただきました。

水あか(イオンデポジット)の堆積があったようですが、綺麗に塗装面を磨いていただき、新車のような輝きに戻りました!

費用はコーティングと磨きで10万円以上かかりますが、お客様にも喜んでいただきました。

 

 

ご入庫、ありがとうございました!

   【カテゴリー】エコリフレッシュキット, 車検
^