ワゴンR 車検

スズキ ワゴンR MH34S
H25 55,000km

古河市より車検整備でご入庫いただきました。

年間走行距離は5,000kmと、それほど走ってはいないです。

 

【点検】

エンジンルームから点検してきます。

エンジンはR06Aです。
エネチャージ搭載車になります。

 

バッテリーの点検。

アーガス バッテリーアナライザーで、充電状態・寿命テスト・始動能力テスト・充電システムテストの4項目を診断します。

 

結果は良好ですが、寿命テストの結果が54%と半分程度は劣化していました。

 

当社でバッテリー交換していただいているので、無料サービスで充電します。

 

各油脂類の量は問題ありません。

 

エアクリーナエレメントは問題ないですね。

 

補機ベルトはDレンジにした時に少しキュルキュル鳴っていました。

交換暦もないので、今回は交換おすすめとなります。

 

リフトアップして足回り・下回りを点検します。

 

フロント足回りの点検。

ブレーキパッドの残量は8.5mm。
前回の車検時に交換しているので、まだ十分残っていますね。

タイヤも前回車検時に交換しているので、残量4.5mmと良好です。

 

リヤ足回りの点検。

ブレーキライニングの残量は3.1mm。

液漏れや作動状態も問題ありませんでした。

リヤタイヤは残量が2.3mmとかなり減ってきており、所々に偏摩耗もみられます。

今回の車検での交換おすすめとなります。

 

下回りの点検。

フロントロアアームブーツのひび割れがかなり大きくなっています。
まだ切れてはいないですが、早期交換が良さそうです。

タイロッドエンドブーツもひび割れが中程度あるので、次の車検あたりで交換になるかもしれません。
(当社ではエンジンオイル交換など、リフトアップするときは前回履歴などから経過点検しているので、適切な時期に整備が可能です)

 

点検が完了したら、点検結果やお客さまのご用命、過去整備歴から整備プランを考えて見積書を作成いたします。

お客さまに内容をご確認いただき、整備内容を確定したら、整備にとりかかります。

 

【整備】

まずは車検時推奨基本整備を実施します。

ブレーキ装置の洗浄、調整、グリスアップなどを行い、ブレーキフルードを交換します。

当社ではほとんどのお客さまのお車で実施しています。

 

 

補機ベルトの交換。

エネチャージ車はテンショナーで張りを調整するので、「バンドー テンションマスター」でしっかり張力を確認しながら調整します。
(S-エネチャージ車はオートテンショナーです)

 

左右ロアアームブーツの交換。

規定トルクでしっかり締付しました。

 

 

リヤタイヤの交換。

ブリヂストンのネクストリーに交換して、新品タイヤは前側に装着しました。

 

クーラントブースターとフューエルワンを添加します。

今回、オイル交換がないので、単品にて燃料系・冷却系のリフレッシュをしました。

 

ワコーズ商品は3月に値上げとなりましたので、ご注意下さい。

ワコーズ商品 価格変更(値上げ)のお知らせ

ワコーズ商品以外でも、オイル類など様々な商品の値上げが多くなっています。

 

 

エンジンリフレッシュ(吸気系・燃焼室洗浄)の施工。

吸気系・燃焼室に堆積するカーボンやデポジットを洗浄して、良好な燃焼状態に戻してくれます。

 

 

その他、エアコンフィルター交換やワイパーゴム交換などを実施して整備は完了です!

 

 

完成検査やコンピュータ診断を実施して、車検整備完了となります!

(スズキは純正診断機「SDT-2」にて診断を実施してます。)

 

 

ご入庫ありがとうございました!

 

 

   【カテゴリー】エンジンリフレッシュ・RECS, 車検
^