エアコン関連メンテナンスサービスのお知らせ

いつもご覧いただきありがとうございます。

暑い日が多くなってきましたが、クルマでも使用機会が増えるエアコン関連の当社メンテナンスサービスをご紹介します!

【エアコンフィルター】
自動車で使われているエアコンフィルターはホコリだけではなく、「花粉」や「PM2.5」など小さな粒子も取り除いてくれます。

空気清浄機みたいなフィルターですので、掃除が難しく基本的に交換になります。

目安としては1年または12,000km
当社のブログでもエアコンフィルターの画像を載せてますが、想像以上にホコリやゴミが溜まります。

そのままにしていると、フィルターが目詰まりして風量が低下したり、においの原因になってしまいます。

 

当社では日産アフターマーケットブランド「ピットワーク」のエアコンフィルターを使用しており、2グレードからご選択いただけます。
①花粉対応タイプ 2,100円(税抜)
花粉やホコリ、PM2.5などをキャッチしてきれいな空気にしてくれる低価格タイプです。
花粉症の方や手頃な価格でクリーンな空気にしたい方におすすめです!

②花粉・におい・アレルゲン対応タイプ 3,000円(税抜)
花粉やPM2.5の集塵に加えて脱臭・アレルゲン抑制機能を持った高性能タイプです。
活性炭による排気ガス・たばこ・ペットのにおいをカットして、さらに抗アレルゲン剤により空気中のアレルゲンの働きを抑制します!
においが気になる方やアレルギー体質の方、小さなお子様とお乗りになる方におすすめです!

以前は②の高性能タイプが4,700円と高かったため、薦めにくい状況でしたが、「Vシリーズ」で新発売されて価格も安くなったので、高性能タイプ・・・オススメです!

 

交換技術料 700円(税抜)

※車種によってはエアコンフィルター自体装備されていないクルマがあり、取付キットなどが必要になる場合がございます。
ダイハツ車はエアコンフィルターが無い車種が多いです。最近だとN-BOXでもエアコンフィルターが無いなんてことがありました。

 

【わさびd’air】

「わさびd’air」はエアコンフィルターに取り付ける消臭抗菌剤です。
エアコンフィルター交換のオプション商品となっています。

エアコンのかけ始めに臭いがすることありませんか?

エアコン内部のエバポレータという装置が冷たくなることで、涼しい風を作っていますが、同時に水滴が出来ます。
(エアコンを使っていると車の下に水溜りができるのは、この水滴を外に排出しているからです)
その状態でエンジンを切ってエアコンを使わなくなると、エバポレーター付近は高温・多湿になり、バクテリアやカビが繁殖しやすい環境になります。
バクテリアやカビが繁殖したところを通ったエアコンの風・・・いやですよねー!

 

そこで活躍するのが「わさびd’air」 2,480円(税抜)

 

エアコンを使用しないとき(バクテリアが繁殖しやすいとき)にわさび成分が揮発して、エアコンユニット内部を抗菌してくれます。
エアコンフィルターに取り付けることで、エアコンユニットという狭い繁殖空間を有効に抗菌できるアイディア商品です!
まさにエバポレータ狙い撃ち。

寿命は1年なので、エアコンフィルターと同時交換をおすすめします。(一緒なら交換技術料もかかりませんので)

開封直後はわさびのツーンとした匂いに涙するくらい強力ですが、エアコン使用中はそんなにわさび臭は感じません。

 

※わさび成分にアレルギーを示す方はご使用にならないで下さい

 

【プレミアムデオ】

車内の消臭関連でこちらもオススメです。
化学変化でにおいを消す消臭剤・・・「プレミアムデオ」!

車内でお使いになる場合はカップホルダーにおける「デオキット」 3,500円(税抜)がおすすめです。

電動ファンで消臭成分を車内に拡散させてくれるので、臭いが気になるときにファンを回すと良いかなと思います。
ファンの音は静かなので、OFFにするのを忘れることがあるので気をつけてください。
電池(単3×2個)は24時間回し続けて約1ヶ月。ゲルも約1ヶ月持ちます。(ファンを回さなければもっと持つ印象です)

消臭成分がなくなると

こんな感じにゲル化剤が残るので、交換目安にして下さい。

交換する時は交換用の「デオゲル180」 1,800円(税抜)を購入してくださいね。
単体でも使用できるので、ファンまではいらないかな・・・というお客さまはこちらだけでも良いと思います。

あと、電動ファン部分のフタなどの強度がそこまでないので、取り扱いに注意して下さい。

 

ピンポイントで消臭したい場合はデオスプレー300も取り扱っているので、ご用命下さい。
また、すべて無香料なので、好きな芳香剤との組み合わせもOKです。

 

【車内オゾン消臭・除菌】

車内空間系で提供しているサービスをもうひとつご紹介します。
それはオゾン発生器による車内消臭・除菌サービス(500円)です!

オゾンは強力な酸化力で、臭いを分解して、細菌・ウイルスにも効果があります。

車内にオゾン発生器を入れて、一気に消臭・除菌を行いますが、現在は車検でご入庫いただいたお客さまのみの特別サービスとしております。

理由としては、残留したオゾンの回収が出来ない機器を使用しているため、オゾンを発生させてから1晩置いているからです。
1晩(12時間以上)という長時間オゾンによって徹底的に消臭・除菌をおこなうので、効果はかなり高いと思います!
基本2日間お預かりする車検だからこそ出来るサービスであり、コストパフォーマンスも良いので車検のときはオススメです。

 

【エアコンリフレッシュ】

エアコンリフレッシュはエアコンガスの回収・再生・充填を実施するサービスです。
施工価格 7,000円(税抜)
施工目安 4年、4万km以内ごと

今までの商品は主に車内空間をきれいにする商品ですが、こちらはエアコン装置のコンディションを維持するメンテナンスサービスとなっています。

当社ウェブサイトメンテナンスページ(4番目に紹介しています)

ブログ紹介ページ
①エアコンリフレッシュ概要紹介

②エアコンリフレッシュのこだわり

紹介記事は少し長いですが、考えに考えて商品化したサービスなので、新車から10年経過しても乗る予定の方は是非実施をおすすめします!

上記内容に付け加えて、最近おすすめしている商品があります。


エアコンガス漏れ止め剤【ドクターリーク】 4,750円(税抜)

漏れ止め剤、蛍光剤、コンプレッサオイル、エアコンガスがオールインワンされているのが特徴です!

・漏れ止め剤→トレーサーラインのクールシールという漏れ止め剤(当社でも使用してます)が入っており、油溶性処方によりエアコンシステム内には影響なく、漏れ箇所にだけ、かさぶた状のシール油膜を形成して漏れを止めます。

・蛍光剤→こちらもトレーサーラインの蛍光剤。蛍光剤はガス漏れ箇所を特定するときに使用されています。トレーサーラインの蛍光剤は自動車メーカーに採用されているので、安心して使用できます。

 

このドクターリークはガス漏れを発見するための蛍光剤を入れつつ、漏れ止め剤で漏れを改善できるので、「ガス漏れの初期対応」としてコストパフォーマンスがとても良い商品です。

また、漏れ止め成分が油溶性のため、3~5年目(エアコンの新車保証が切れる時期/エアコンリフレッシュの時期)に入れておけば、その後のガス漏れを永続的に予防できます。
ガスが少ない状態でのエアコン使用はコンプレッサーの稼働時間の増加や、コンプレッサーオイルが減ってしまうことによるコンプレッサーの摩耗を誘発してしまうので、やはり「規定のエアコンガス量を維持」することが出来るエアコンリフレッシュやドクターリークなどの添加剤は必要だと思います!

新車時に【ワコーズ パワーエアコンプラス】を入れて、3~5年目に【エアコンリフレッシュとドクターリーク】を入れていただけたら、完璧ですね!

 

津軽オートサービスのエアコン関連メンテナンスサービス、是非ご用命下さい!

 

   【カテゴリー】エアコンリフレッシュ, お知らせ
^